mv-ttl.png
profile.png
LIT.png

​プロデューサー

Lost in Translation

触覚音響グループ/Sound Cloud

さまざまなモノコトから触覚を抽出して音響へと変換する独自の世界を構築。


2014年からSound Cloudを中心に活動.英国の音楽レーベルへの楽曲提供など、世界的に注目をあつめている触覚音響グループ

すこし不思議な音楽に聞こえるかもしれません。

それは、すべて自然の響きのなかから触覚ー触覚音響ーをとりだして、

音楽にしたものだからです。

耳には聞こえない「肌で・触覚で・感じている響き」なのです。

bg01.png

うたうくじら
クジラは歌でコミュニケーションをしています.クジラの歌の到達距離は3,000Kmといわれています。
また「流行歌」のように「太平洋で大ヒット!」のように,大洋ごとに異なる歌が流行するそうです。
この曲はそんな「くじらのうた」の触覚音響をもとにしています。

KUH

般若心経の読経からとりだした触覚音響です.般若心経の説いているテーマは「空」,観自在菩薩は説いています「照見五蘊皆空」”私たちの五感はすべておなじ”こと,文字で書かれていても,読経であっても,触覚音響であっても,すべては同じであると.

Bamboo mountain
伝説的な盲目の三味線奏者,高橋竹山の真骨頂「津軽三味線」の響きから
その触覚成分を抽出して音響にしたものです.

White letter 

十二代目 市川團十郎の至芸「勧進帳」の声の響きから,触覚成分を抽出して音響にしたものです.